Archive for 7月, 2014

脱毛サロンなどの免許事情

7月 17th, 2014

まつげエクステは、こってり塗るマスカラと違って自然に目元を華やかに
見せることが出来るので人気ですが、その中で目の炎症などの被害が後を絶たず、業界団体や国が安全対策に苦心しているそうです。

私も何度かしたことがあったのですが、やり始めると自まつげまで抜けてしまったりするのと、視力がわるいのでハードコンタクトレンズが手放せないのですが。

異常にながーいまつげエクステが抜けて目に入ってしまった時は、地獄の痛さで涙が止まらなくなってしまうんですよね。。。(^^;)なので余り我慢できずに辞めてしまいました。

それよりもこのまつげエクステって資格がいるんですってね。知りませんでした。誰でも少し勉強するだけで出来るものだと思っていましたが、人工毛を接着剤でまつ毛に貼り付けるデリケートな施術なのでやはり、美容師免許が必要なのだそうです。

でも、個人のエステ屋さんって、ほとんど無免許じゃないかな?って思います。

シースリーなどの脱毛エステはどうなのでしょう。

大手のサロンだとそのあたりのことはキチンとおさえて運営しているのでしょうかね。

じゃないと、名前が有名になってしまって苦情などのリスクも増えるわけですからね。その辺はきっちりしていないと怖いですよね。

色々気になりだすときりがありません。 流行し始めた5~6年前から健康被害も増加して、国民生活センターには「角膜が傷ついた」などの相談が毎年90件前後あるそうです。

技術向上の為に専門資格の新設を国に要望しているそうです。

子供のころの私にあげたい家庭用脱毛器ケノン

7月 16th, 2014

子供のころは、周りに毛深い子がいなかったので、自分がすごく毛深く見えてしまい、そのことにとても悩んでいました。

このムダ毛をどうにかしないと・・と思ってやっていたことは、はさみで腕や足のムダ毛をカットすることです。不自然なカットになってしまうのですが、ムダ毛が短くなるので自分では満足していました。

しかしこれだとすぐにまたはえてきます。こんなその場しのぎな方法ではなく、もっとちゃんとした脱毛がしたいと思っていても、子供なのでできることはありませんでした。

当時は今ほど脱毛についての情報がなかったので(ネットがなかったですし)、むちゃなことも考えました。ガムテープで脱毛しようかと本気で思ったこともあります。これは実行しませんでしたが・・。

こういう悩みは、友達にも話しづらいです。成長すると手足だけではなく、わき毛の処理も悩みに加わりました。ピンセットで抜いていましたが、毛穴が汚くなってしまいました。

今では家庭用脱毛器ケノンで、ムダ毛の悩みはかなり解消しています。子供のころの私に、今のケノンをあげたいです。

自分で抜くのが一番良くない?!

7月 16th, 2014

私はムダ毛が多い方で、子どもの頃からとてもコンプレックスでした。

ムダ毛は長年自己処理をしていました。

はじめは、カミソリを使って剃っていました。

しかし、敏感肌であるため、ムダ毛だけでなく皮膚まで剃れてしまい、カミソリ負けを起してしまいました。

赤くなってカサカサと乾燥し、ヒリヒリとし、クリームを塗ったりすると沁みたりしていました。

それが嫌になり、カミソリは止めて、毛抜きと家庭用脱毛器で抜くようにしていました。

はじめは毛抜きだけの使用でしたが、カミソリに比べて1本ずつ抜くのがとても手間と時間が掛かり、気が遠くなるような作業でした。

そのため、電気屋さんに行って、一番売れているという家庭用脱毛器を紹介して貰い、それを使用していました。

しかし、その頃から徐々に、肌に赤いニキビのようなポツポツとしたものができ始め、炎症を起こすようになりました。

ニキビのようなものは徐々に大きくなり、しこりのようになってしまいました。

病院に行ったところ、毛嚢炎であると診断されました。医師に「自己処理で抜いているのですか?」と聞かれたので、そうですと返事をしたところ、「自分で抜くのが一番良くない。すぐに止めて下さい。」と言われてしまいました。

処方してもらった薬で炎症は治まりましたが、もうこんなのはこりごりだと思い、大宮 脱毛サロンでの脱毛に通いました。

あんなに悩んでいたムダ毛が簡単になくなり、もっと早くサロンに行けばよかったと後悔しました。

もし家で抜いている、という方にはぜひ同じようにならないよう、注意して頂きたいと思います。