活動量計

10月 4th, 2012


ヘルスエンジンは、身に着けるだけで、カラダの動きを測定し、1日の活動リズムや消費カロリーなどを知ることができる活動量計「健康生活ナビゲーション付活動量計 健康ナビ KN-500」を発売すると発表しました。

この活動量計は、一日の消費カロリーを、わかりやすくグラフで表示してくれます。 また、消費カロリーが少ないと、画面に「ウゴコウ」という文字が表れ、運動不足を警告してくれる機能があります。

この活動量計を利用することによって、体を動かす習慣が身に付くかもしれませんね。 このような、記録をしてダイエットをすることは、女性に比べて男性の方が向いていると聞いたことがあります。

男性は、こつこつと記録を残し、成果が出ることが楽しいと感じるようです。 それに比べて、女性の場合は、みんなでわいわいと楽しむダイエットが向いているらしく、女性専用の30分フィットネスが流行しているのは、そのためだそうです。

確かに、私もどちらかというと、こつこつ一人でダイエットを頑張るより、みんなでわいわい楽しみながらダイエットをしたいと思います。

This entry was posted on 木曜日, 10月 4th, 2012 at 4:54 PM and is filed under 健康・美容談義. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply