ダイエットに近道なし!?

10月 4th, 2012


糖尿病とその合併症と診断され、1年近くの療養生活を送る中、京都・高雄病院理事長の江部康二医師が提唱する画期的な食事療法「糖質制限食」に出会った著者が、体重を20キロ、ウエストを20センチ減らすとともに、糖尿病で一番の問題になる血糖値を110から120前後に下げることに成功した方が著書を出されたそうです。

その画期的な食事療法と言われる「糖質制限食」というダイエット法は野菜、肉、魚、豆腐、チーズなどをガッツリと食べてお腹を膨らませ、ご飯や麺類などの糖質の高い食品を食べないことだそうです。

…ん?それって炭水化物ダイエットと一緒じゃないか?と突っ込みどころ満載ですよねぇ~…、しかもぶっちゃけAmazonのレビューもあまり良くない本みたいでした。

でも、それなりに結果をだしているヒトもいるわけですし、臨床結果によるところもありますから、一概に評価するわけにはいきませんよね。

まずは、だまされたと思ってとことんやってみた人でないと、評価は下せないよね。

This entry was posted on 木曜日, 10月 4th, 2012 at 4:54 PM and is filed under 健康・美容談義. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply